散歩中にニャンコがついて来た~!!

1週間位程前くらいから近所でニャーニャー鳴いている白い猫を
チョロチョと見かけるようになりました。

お腹が空いているのかな~って、
近づいても直ぐに逃げます。


もし野良ならまだそこらじゅうに雪が残っている
今の時期は、さぞかし寒いだろうに…

そうは思っていても近づけないのでどうにもならないし
我が家はムクがいるので下手に懐かれても困るので
放っておくしかないのですが…

そして、一昨日の事。

ムクの夜の散歩(6時半くらい)に行った時
雁木(アーケード)に出るまでの細くて暗い小路を歩いていたら
道の真ん中に例の白い猫ちゃんが座ってました。

「あらら~どうしたの?」

と、言いながらそーっと猫ちゃんの喉を撫でた途端

「ニャーニャー」

と、鳴きながら纏わりついて頭をこすりつけてきました。

そして何とムクにまで頭をこすりつけてるし。


元々、ムクは猫ウケがいいみたいで
近所にも仲のいい猫ちゃんが4匹くらいいるのだけど
野良の猫ちゃんがムクにスリスリしたのにはビックリ。


でも、今はムクの散歩が優先だし、ついて来られても困るので
ムクを抱いて雁木までダッシュ。

散歩の帰り道、さっき猫ちゃんがいた道を通ったら
駐車してる車の下から猫ちゃんが走ってきて

「ニャーニャー」

と、鳴きながら必死に足元にまとわりつかれました。


もうね、こっちの歩みを止めようとする感じなのですよ。

こうなると、もう放っておけません。

家までついてきので、ムクのご飯をあげたら
夢中で食べてました。


ムクがいるから家の中に入れる事ができないので
ベランダの下の雨や雪を防げる場所に
ダンボールを置いて中に毛布を敷いたら
自分から率先して中に入りました。

途中何回か覗いたらぐっすり眠ってました。


さて、これからどうなる事やら…。

スポンサーリンク

フォローする