ブルーレイレコーダー購入

昨年の9月に

ギラ・ドーガ完成~そしてブルーレイレコーダー終了

の記事でブルーレイレコーダーが故障した事を伝えました。


あれから約9ヶ月。

NETFLIXは、私のPCのスペック的なものか回線のせいなのかはわかりませんが
動画再生中に視聴が耐え難いほど読み込みまくるのでやめました。

この9ヶ月間は、ほとんどテレビを観る事はなく、どうしても見たいテレビ番組だけ
リビングのテレビに取り付けたHDDに録画してました。

でも、リビングで見るのが面倒くさいってのがあって
結局は、見てない番組が貯まる結果になっちゃうんですよね。


そんな中、定額給付金の話がでてきたのですが
その話が現実的になるにつれ

「レコーダー、買えるかも…」

といった考えが大きくなってきました。


そして、ついに先週定額給付金が振り込まれましたので
ありがたく使わせて頂きました。

そんなわけで、ようやく新しいブルーレイレコーダーを購入する事ができました。

今度は、3TBで3番組同時録画出来ます

またもや東芝ですが、プレイリスト編集ができるのが絶対条件なので
どうしても東芝一択しかないのですよ。


でもね、前機種の購入時からは約8年もの年月が経っているからしょうがないんでしょうけど
同じ東芝なのに使い方がまるっきし違っていて、かなり面食らってます。

まあ、すぐに慣れるとは思いますが。


HDDが3TBなので前機種で設定していたレートだと
今回は1500時間も録画できちゃいます。

録画し放題でウハウハです。


ん?、前機種(2TB)の時も、そんな事言っていたのに
あっという間にHDDがいっぱいになったような気がする…


まあ、今度は外付けHDDも購入する予定なので大丈夫でしょう。

前機種も外付けHDDは付ける事ができましたが
使用機種以外では再生も引っ越しもできないというのがネックでした。

でも、今回は新しく開発されたSeeQVaultという新技術で他機種でも
再生も引っ越しも可能という事なのでさらにウハウハです。

但し、レコーダーもHDDもSeeQVault対応が条件