PLUM 1/60 レジェンドシルバーホークバースト

販売メーカー株式会社ピーエムオフィスエー
商品名1/60 レジェンドシルバーホークバースト
発売日2010年
購入日2010年
価格(税別)4,500円
購入価格3,307円(値札が貼ってありました)
購入場所秋葉原のどこかの店
現在の状態未開封、未組立
備考ダライアスバースト クロニクルセイバーズ




HGUCガンダムと比較画像


4,500円の価格は、ガンプラで言えばMGクラスですが
箱はそんなに大きくないし、パーツもあまり多くはありません。

正直なところ、割高感がかなり強いので
よほどのマニアじゃないと購入するとは思えないマニアックなキットです。

商品説明

販売メーカーのPLUMは、長野県にある企業

株式会社ピーエムオフィスエー

から出ているホビーブランドですが
模型を趣味にしている方でも知らない方が多いのでは?

模型のラインナップも、他社がまず出さないようなものばかりで
完全なマニア向けになってます。


ダライアスバースト クロニクルセイバーズ

アーケード版のダライアスバーストの家庭版です。
※PS4とVita…PC版もあるらしい

このキットは、このゲームで操作をする
いわゆる通称で自機と呼んでいる戦闘機のプラモデルです。


ですが、数あるダライアスシリーズの中でダライアスバーストだけは
一度もプレイした事がありません。
※GB版、携帯版を除く

なので、思い入れはありませんが、自機のシルバーホークは
やりまくっていた初代ダライアスから大きく変化していないうえ
立体物としては殆ど商品化されていないので購入しました。

ダライアスとは?


1986年にタイトーから出たアーケードゲームで
横スクロールのシューティングゲーム

当時、8号線沿いにあったオレンジハットというゲームセンターで
初めてプレイしてハマり、通い詰めました。



クジラ型のラスボス グレートシング

画像だけだと全然迫力無いですが
実際は、19インチの画面が横に3画面分の超巨大筐体です。

全26ステージのボス(ラスボスは7種類)全てが、ほぼ1画面分の大きさなので
初めてプレイした時は、あまりの大きさにチビりました。

おまけにボディソニックを内蔵したベンチシートなので
背中にズシンズシンと響きます。

リアルフレンドで、ダライアスを知っている人は少ないと思いますが
Y忠氏とはオレンジハットで一緒にプレイしまくった仲です。


ちなみに、上記のクジラ型のボスのグレートシングですが



ダライアスバーストではこんなにリアル

デカさも半端ない。

ランナー画像








8袋の中にランナーが各1枚づつ入っています




メーカー見本

正直、より鷹のくちばしっぽい初代ダライアスのシルバーホークが
好きなのですが、立体物が殆ど無いのでしょうが無いです。




初代シルバーホーク

数少ない初代ダライアスのシルバーホークの立体物です。
(カプセルトイ)

組立説明書