新しいデジタルカメラを購入しました【OLYMPUS STYLUS SZ-15】

謎の我が家のカメラ

昔から我が家は、カメラという物を買った事が無く
幼少の頃の写真はもっぱら人様から撮って頂き
そして頂いた物ばかりです。


そんな中、私が初めて手にしたのが
小学生の高学年の時のポケットカメラ

すごく嬉しくて、常に持っていた記憶があります。


ただ、どういう経路で入手したのかは、記憶に無く。
後に聞いたけど、家族は誰も買った覚えは無かったそうです。


そんな謎のカメラで撮影したフィルムを現像してもらうため
カメラ屋さんに持って行った時に貰ったカメラのカタログが



昭和51年1月のカタログ【富士写真フィルム】

42年前のカタログを今だに持ってます。

そのカタログの中に
自分の持っていたポケットカメラがありました。



一番安い奴でした。

それでも当時の8000円という金額は結構な額です。

その後も、何機種かのカメラが我が家にありましたが
私はもちろん家族の誰もカメラなんぞを買った事は無く
今だにどういう経路で入手したのか謎のままです。

考えられるのは、親戚の叔父さんにすごく可愛がられていて
よくラジオやらプラモデルやらを頂いていたので
それかもって、思う事にしてます。

その叔父さんは他界してますので真偽は確かめられませんけど。

私が初めて購入したカメラ【富士フイルム FinePix J15fd】



富士フイルム FinePix J15fd(800万画素 3倍ズーム 購入価格は9000円位)

5年前に、初めて自分で購入したカメラです。

衝撃の画質の携帯カメラ【docomo SH-06A】



上記のデジカメを購入した翌年に買った携帯です。

カメラの撮影画像がキレイでびっくりです。

デジカメよりも遥かに画質がいいので
これ以降はデジカメを使う事はなくなりました。


このブログの画像も全てこの携帯で撮ってます。

ですが、パソコンに移すのが超面倒臭いうえに
ボタンの接触が悪くなってきて、撮影が困難になりましたので
新しいデジカメを購入しました。

新しいデジタルカメラ【OLYMPUS STYLUS SZ-15】




1600万画素 光学24倍ズーム 超解像48倍ズーム(購入価格 9800円位)


実は、ポッポ焼きの記事あたりから
徐々に新しいデジカメの画像に変わってます。

ただ、画質的には携帯の画像と大差無いのが悲しい…


このカメラ、前のデジカメと購入金額は大して変わらないのに
1600万画素光学24倍ズーム超解像48倍ズームというびっくりなスペックです。

びっくりなスペックですが超解像って何?

デジタルズームとは違うんかな?

試し撮り

加茂川の河川敷で撮ってきました。



通常


光学24倍ズーム


超解像48倍ズーム


空に月が見えたので


光学24倍ズーム

これ見た時
夜撮ればクレーターが見れるかもと思い


通常


超解像48倍ズームすごい…

デジカメの進歩を感じました。

※この記事は旧ブログの記事です。

スポンサーリンク

フォローする

コメント

  1. ぴーすけ より:

    デジタルズームみたいだね。
    おいらも写真好きだけど、模型とるのは難しいね。
    簡易レフ板で下から光当ててみたり、蛍光灯の下で半透明の板で光やわらげてみたり、ストロボの前に紙を貼ってみたりいろいろやってるんだけど、きれいに写せない。
    ちゃんとした撮影セット用意したいんだけど、結構場所とるんだよね。

    • コージ より:

      やっぱりデジタルズームなのかあ…
      ほんと、いつも思った通りに撮れなくてカメラは嫌いダス。
      色々機能あるけどサッパリですよ。